■現在地■ ホーム中央義士会のこと。活動内容>講師派遣

 

 ◆ 講師プロフィール ◆
名  前  中島康夫(なかじまやすお)
生年月日  1941年 4月 26日
出身地  東京都
居住地  東京都
専門分野  元禄赤穂事件
現   職  財団法人 中央義士会 理事長
 全国義士会連合会 理事 事務局長
最終学歴  日本大学経済学部卒業
所属団体  財団法人 中央義士会
自己PR  大学在学中から「赤穂事件」の魅力に取り憑かれ、全国の史跡や史料を単独で調査。
その後、(財)中央義士会のメンバーとなり40年にわたって研究生活を送りました。
現在は理事長。全国義士会連合会の理事、事務局長も兼任。
会報等による多数の論文の他、近著に「忠臣蔵 討ち入りを支えた八人の証言」
(青春出版社)、「大石内蔵助、最後の密使」(三五館)などがあります。
また、最近新発見の史料を組み入れた論文の発表を予定しております。
研究テーマ  「忠臣蔵・元禄赤穂事件」の歴史的史実の研究
主な講演依頼主
 赤穂市教育委員会         ・ 忠臣蔵サミット
 千葉市民大学
 流山市生涯学習課
 各地ロータリークラブ
 泉岳寺 その他寺院多数
 中央学院大学
忠臣蔵ゆかりの地を訪ねるバスツアー講師ガイド
京急観光
小田急ツアー
東京新聞
主な講演タイトル
 大石内蔵助のリーダーシップ
 女たちの忠臣蔵
 忠臣蔵よもやま話
 赤穂事件の軍資金
 赤穂義士討ち入り300年
 討ち入りの全貌
 赤穂事件の意味するもの
 赤穂事件を支えた人々
 究極の忠臣蔵
 
主な著書/執筆タイトル
 ・ 「渡邉忠臣蔵」 (財)中央義士会
 ・ 「反論忠臣蔵」 (財)中央義士会
「忠臣蔵史蹟事典(東京都版)」 五月書房
 ・ 「赤穂義士の引き揚げ」 街と暮らし社
「忠臣蔵・四十七義士全名鑑(完全版)」 小池書院
 「忠臣蔵」の謎学   青春出版社
 「元禄四十七士の光と影」  青春出版社
 「忠臣蔵 討ち入りを支えた八人の証言」  青春出版社 
 「忠臣蔵四十七士義士全名鑑」  駿台曜曜社 
 「大石内蔵助、最後の密使」  三五館
 「大石内蔵助の生涯 新説忠臣蔵」  三五館
 「佐藤條右衛門覚書」 (財)中央義士会
主なテレビ・ラジオ出演 ・プレステージ テレビ朝日       ・おどろきももの木20世紀 テレビ朝日
・ホットモーニング NHK         外100本以上